【自分の為だと思っていないあなたへ】











































https://www.yogabeingyoga.com/single-post/【違和感の正体】



少し前に書いた記事についてご質問頂きました🙇


ありがとうございます✨️




Q.質問 



↓↓↓



昔は、


「自分を向上させる為にがんばること」


といったように、


がんばっていること自体に価値を感じていたけど、




今は、


「自分だからこそ貢献できる人の役に立てること」


に価値を感じている




これって、


自分の為じゃなくて人の為になったってことですか??






A.回答



今も昔も、まずは自分の為です😆






自分の為に!をすっ飛ばして、


人の為に!になると



ヨガのパラドックスにはまりませんか??





ヨガの教えをできるだけ守ろうとすると


なんかいい人にならないきゃいけない気持ちになって


自分の為じゃなくて、


人の為にしなきゃいけない気持ちに


気づかずになっていることってないですか?




でもそうなると、、、




ヨガの教えの基本で八支則として


知られている5つのヤマ(禁戒)


人との関わりのなかで


やらないほうがいいことのうちのひとつの、



サティヤ:嘘をつかない



が出来てないことになります☝︎






私が今感じている価値は、



「自分だからこそ貢献できる人の役に立てること」



ですが、




これを【自分の為】じゃなくて、



【貢献できる人の為】にだけに



やっていると思い込んでいると、



嘘になってしまいます☝︎





だって、


人はどうやったって、


まずは【自分の命を繋ぐ為】の考えが


自動的に沸いてくるので!



押し込んでもまた戻ってくるので😂


【貢献できる人の為】が


1番の優先事項にはなり得ない。






貢献できる人の為のその先に



私が嬉しくて満たされる状態がある✨️





だから、結局は、自分の為なんですよね☝︎





**************************

私が身体の癖にこだわる理由

**************************


身体の癖は、


ボディバランスの悪さや不調を引き起こす


要因となり得ます。



身体にはあるパーツの動きが悪くなると、


何とか動けるようにしてくれる仕組みがあります。




とってもありがたい仕組みだけど、


無意識に長い間頼っていると、


身体の癖が生じ、


歪みやこわばりの原因となり、


O脚、膝痛、腰痛、肩コリなどを


引き起こしたりしてしまうからです。



この状態に気づかずに


いくら筋トレやヨガのなどのボディワークを


一生懸命に行っても


望む方向にはすすめません。


これが身体の癖を放置して欲しくない理由です☝︎



*************************

私が心の癖にこだわる理由

*************************


心の癖と身体の癖が似てるところは、


気づかないで発動させ過ぎちゃうと、


思ってない方向に向かわせちゃうところ。



例えば心(思考)って過保護で愛情深いママみたいだから、


心配し過ぎたり不安になり過ぎることがしばしば😭



失敗させたくなくて心配で出来ない理由を


ズラズラ頭の中に並べてくれるものだから


「やっぱりどうせ私なんかに出来っこないんだ、、」


と自信を持てないようにしちゃったりと。



意図してない方向に自分を向かわせちゃうことがある。。



そんな空回りはすごく切な過ぎませんか?!


大好きだから守りたいだけなのに😿




心の癖をよく知って


自分で自分を誤解させてしまうことがなければ


もっと自分が愛おしくなるんです☝︎



∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


居心地のよい私でいるために

心と身体のパターン化された癖に

気づき上手にお付き合いする♡


「今の私のままで自分が愛おしくなる」


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞


#子育て

#ママ

#過保護

#愛情深い

#空回り

#今ここ

#あるがまま

#無理強いしない

#身体の癖

#マインドフルネス

#ヨガ哲学

#ヨガ初心者

#ヨガ指導者

#自然体

#ヨーガ療法

#ヨガ

#セルフケア

#違和感

#無意識

#ヨガパラ

#ヨガのパラドックス