思い通りにいかないことに対して。


思い通りにいかないことに対して、どのくらい寛容に受け止められますか?

私は、どうやらまだまだ寛容度は修行を継続しないと低いようです笑

下の子の勉強をみていた時。

彼女にとっては、理解し難い算数の新しい項目がありました。

図を書いたり、日常の生活の場面に置き換えてみたりしながら、

一緒に考えていたのですが、、、。

なかなか理解にいたりません。

上の子の時は、授業でやればすんなりクリアになっていた項目です。

結構な時間を割いていたので、内心、「どこが、わからないポイントなの?!」

とちょっぴりイライラし出した時のこと。

こんなに説明してもわからないなんて、、、と。

思い出しました。私の癖。

「思い通りにいかないことに対しては、感情的になりがち」

思い出した途端、すぅーっとイラっと感は和らぎます。

そして、客観的な目線で状況を把握しだします。

 「理解がゆっくりなら、とりあえず繰り返し問題を解いてみるしかないよね。」

→「イラっとして接していると、相手も嫌になっちゃうだろうな」

→「今までの経験上、繰り返し解きさえすれば理解できるだろうから、

  気長に付き合うしかない」

→「究極、理解ができないなら、他に得意分野があるはずだよね。

  そこをこの先時間をかけてもいいから見つけよう」

など。

冷静に客観的になると、たくさんのアイデアは自ずから浮かんできます。

Yogabeing は、、、

中野区・豊島区に程近い新宿区落合エリアのプライベートヨガ教室

南房総・千葉県鴨川市の海の見えるスタジオでもヨガレッスン開催

最寄り駅は、

大江戸線 落合南長崎 新江古田 東中野

西武新宿線 中井 新井薬師前 下落合

西武池袋線 東長崎 椎名町       

徒歩・自転車圏内。目白大学から徒歩圏内。

プライベートでのファミリーヨガ・お子様連れヨガ・

マタニティヨガ・産後ヨガ・骨盤底筋トレーニングヨガ

・出張ヨガなども日時応相談で承ってます!


Copyright ​©  Yogabeing All Rights Reserved