人それぞれ、ですよね。


私がレッスンを誘導させて頂くときに特に気を配ることが、

腹部をうまく働かせることです。

固めるとか縮めるとかいう表現ではなく、うまく働かせる。

今日のレッスンでも、この感覚を掴んでいただくために

タダアサナでワークをしてみました。

約1名の方が、ピンと来られたようでした。

「前回のやり方の方がピンと来たよ〜」

との声の方が多かったです。

同じことを習得するにしても、

人によって自分に合っている方法は他人とは違うということに

改めて気づかされました。

これって、そう。当り前のことです。

だけれども、日常生活では結構見落としがちなことではないでしょうか?

自分の中の判断基準に他人をあてはめてしまいがちです。

「自分だったらこうする」とか「自分ならこれが正しい」とか

私たちは、自分を基準にしやすいということがベースにあります。

だからこそ、自分(エゴ)から離れる時間を持ってみることで

色んな気づきが生じてくるのだと感じています。

レッスンでも、伝えたい内容は私がピンときた方法と

違うアプローチの仕方の方が伝わりやすいことがあります。

そんな時は、”自分(エゴ)から離れる”ことを誘導してくれるヨガが役立ちます^ ^


Copyright ​©  Yogabeing All Rights Reserved